スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療連携

ずいぶん暑くなり、自転車での移動もきつい時期です。
家にいても、熱中症になるこの時期。
調子の悪くなる方も多くいます。

ここのところ、退院になる方もいらしいて
病院に行く機会が多くありこれがまた結構遠くて
訪問の後に無理やり、時間のやりくりをするので
間に合うかどうか、いつもドキドキ。

退院時のカンファレンスをしないと
結局退院後の問い合わせをすることが、多々あります。
…が、退院当日に依頼がくることもあり
そんな時は、さすがに焦ってしまいますね。

病院との連携は、退院後ばかりではなく
時には外来通院している方にも及びます。
先生のお話の意味が分からずにお困りになり、
電話をかけていらっしゃるのですが、
病院に行くまで1時間、
いつ順番が来るかわからない診察を待ち
次の訪問の間に合わず、お昼も食べれず
タクシーを利用することも、しばしば…

これでは半日仕事になってしまい
その方はもう一箇所病院を、受診されていらっしゃるので
同じことをもう、一回…

退院時の場合は加算がつきますが
外来の場合の加算はなく…
本来はご家族が対応すべきなのですが、それが出来ないとなると、
いったい誰がするのでしょうか?

やはり私にも色々と限界があり、優先順位があり、
更に時間も限られているので
してあげたくても出来ないことがたくさん、ありますね。
ボランティアに近いこの仕事ですが
ニーズに全てお応えできるわけがなく
最近は暑さと疲れでちょっとフラフラ…

そういった陰の苦労もほんの少しだけ、
分かって頂けると嬉しいのです…;;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

自分の場合、こういう受診での苦労は幸いなことにないですね。恵まれていると思います。

例えばですが、病院のMSWとかに相談して診察時に付き添っていただくなどはできないのでしょうか?無理ならば、インフォーマルしかないですね・・・(お友だちとか、民生委員さんとか、あるいは某団体に属している利用者さんだとその団体の方はかなり力になることも)

Re: No title

gitanistさん、こんにちは。
そうですね。
自分で出来ることは自分が、と思いながらいつも仕事をしていたのですが
人にお願いすることも必要ですね。
その方は某団体に所属している方なので、次回はお願いしてみます。
いつも、ありがとうございます。
プロフィール

こゆめ

Author:こゆめ
FC2ブログへようこそ!
今年の5月に株式会社を設立、7月から横浜で独立ケアマネ事務所を開設しました。恥ずかしがり屋の私が営業活動をしたり、道を歩く高齢者に名刺を渡したり、研修にいけばアドレス交換をしたり、とにかく信じられないことの連続です。こんな私でも開業することが出来ました。開業を考えている方々の参考になればと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
文字サイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2投票
無料アクセス解析
FC2カウンター
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。